ゴルフ浸り

天才ゴルファー弥勒ちゃんの成績!世界ジュニアゴルフ選手権惨敗で引退を決意!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は天才ジュニアゴルファー『弥勒(みろく)ちゃん』を紹介しようと思います。

過去に何度がTV出演もしているので、すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、弥勒ちゃんは世界ジュニア選手権を2度も制している天才ジュニアゴルファーです。

今女子ゴルフ界で活躍している選手も、やはりジュニア時代から活躍している選手が多いだけに弥勒ちゃんの将来にも非常に期待してしまいます。

今回は弥勒ちゃんの強さ、上手さの秘訣に迫っていきたいと思います。
▼ジュニアゴルファーも100切りを目指すアマチュアゴルファーもオンラインスイング診断で理想のスイングを手に入れよう!
ライザップゴルフ

弥勒ちゃんのプロフィールとゴルフ経歴・成績

~プロフィール~

  • 名前:須藤 弥勒(すとう・みろく)
  • 年齢:9歳(2020年現在)
  • 出身:群馬県

~ゴルフ経歴と成績~

  • 1歳:父親からプレゼントされたゴルフクラブを振って遊び始める。
  • 2017年:世界ジュニアゴルフ選手権(6歳以下の部)初優勝!
  • 2018年:世界ジュニアゴルフ選手権(6歳以下の部)優勝!(2連覇)
  • 2019年:世界ジュニアゴルフ選手権(7~8歳の部)17位!←引退宣言!?
  • キッズ・ワールド・チャンピオンシップ2019優勝!

わずか1歳でゴルフクラブを握り始め、5歳で世界ジュニアゴルフ選手権を優勝しています。しかも翌年の大会も優勝し、2連覇。

現地アメリカの新聞では『タイガーウッズ以来の衝撃』と記事になったほど、世界中にインパクトを与えました。

直近では2019年に行われたキッズ・ワールド・チャンピオンシップ(ジュニアゴルフ4大メジャーの1つ)で優勝しています。

弥勒ちゃんはこの年ですでにジュニアゴルフ4大メジャーの内、2つのメジャーを制しているんです!

またキッズ・ワールド・チャンピオンシップでは、愛用のパター盗まれるというアクシデントに見舞われたそうですが、そんなトラブルにもめげずに通算6オーバー(2位と1打差)と接戦を制して優勝しています。

メンタルの強さ、ここ一番での勝負強さはかなりのものです。

世界ジュニアゴルフ選手権の惨敗で引退宣言!?

これだけの成績を残している弥勒ちゃんですが、経歴にもあるように2019年の世界ジュニアゴルフ選手権で挫折を味わっています。

弥勒ちゃんと言えば強気な発言が印象的ですが、この大会を終えて帰国した取材では『初めて負けて悔しかった、引退しようかと思いました。』語っていたそうです。

5歳で初めて世界ジュニアゴルフ選手権を制し、3連覇を目指して挑んだ大会だっただけに相当悔しい思いをしたんでしょうね。

しかしその悔しさをバネに立ち上がり、同年のメジャー(キッズ・ワールド・チャンピオンシップ)で早速復活優勝しているのが、さすが弥勒ちゃんといったところですね♪

ちなみに弥勒ちゃんの今の目標は【ジュニアのメジャー大会を全て制覇してタイガー・ウッズのような伝説のプロゴルファーになる】ということです。

弥勒ちゃんならこの目標もきっと達成できるでしょう。目標達成まで残されたメジャータイトルは2つです。がんばれ弥勒ちゃん!

弥勒ちゃんの専属コーチは父親!仕事は東大教員だった!

弥勒ちゃんのゴルフに懸ける情熱は素晴らしいですが、その弥勒ちゃんをサポートする家族も非常に素晴らしいと思いました。

弥勒ちゃんには兄と弟の2人の兄弟がいます。ちなみにお兄ちゃんはすでにゴルフを辞めているそうで、今は医者になる為に勉強に励んでいるそうです。(兄弟の意識の高さも相当なものです)

そして弥勒ちゃんにゴルフを教えたのが、東大の教員でもある父親です。

実は弥勒ちゃんのお父さんはゴルフは趣味で楽しむ程度だったそうですが、弥勒ちゃんにゴルフを教える為に1000冊以上のゴルフに関する本を読破したそうです。

また父親本人も『ゴルフは本とYoutubeで学んだ』と語っているように、本以外にもYoutubeでもゴルフを研究していたそうです。今やYoutubeには片山晋呉プロも自身のチャンネルを解説するなど、超一流のレッスンを無料で見ることができます。

本当に素晴らしい時代ですね。(私はレッスン動画の見過ぎで泥沼にハマることがあります(^^;)

話がそれましたが、弥勒ちゃんのお父さんは自宅の1室をパター練習場に改装したり、自宅周辺の土地を買って天然芝の練習場を作るなど、『弥勒ちゃんがゴルフに打ち込める環境作り』に徹底的に取り組んだそうです。

ちなみに、あの松山英樹プロの実家にも自宅の1室をパター練習場に改装した部屋があります。

個人的には『常に芝の上からボールを打てる環境』があることが一番素晴らしいと思いました。やっぱりマットの上から打つのと、芝の上から打つのでは全く感覚が違いますからね。

特に日本では芝から打てる練習環境が少ないです。⇒(私が見つけた芝から打てるゴルフ練習場の記事です。)

それにしても弥勒ちゃんのお父さんの徹底したサポート力には脱帽です。

ちなみに弥勒ちゃんがゴルフを引退しようと考えていた時も、弥勒ちゃんの両親は本人の意思を尊重して引退を止めるようなことはしなかったそうです。

これだけ才能のある子の引退はつい止めたくなるところですが、あえて本人の意思を尊重して自己選択させる…。なかなかできるもんじゃないですね。

弥勒ちゃんの現在は?プロゴルファーになるべく練習中!

弥勒ちゃんは現在も『タイガー・ウッズのような伝説のプロゴルファーになる』という目標を達成するために日々練習に打ち込んでいます。

弥勒ちゃんは多い時で一日に10時間も練習するそうです。10時間練習できる体力もすごいですが、その集中力も相当なものですね。

弥勒ちゃんは学ぶ姿勢も素晴らしく、過去に放送されたジャンクSPORTではプロアマに参加していた渡辺彩香プロに『ドライバーショットを見せてください!』と自ら積極的にプロの技を勉強していました。

またコミュニケーション能力も非常に高く、あのニトリの社長「似鳥昭雄」さんにも自ら積極的に話しかけていました。

これって実はゴルフ選手としてとても大切なことで、弥勒ちゃんはこの年にして自分を売り込む力、大会スポンサーとのコミュニケーションが自然と身についているということです。

日本のゴルフ界(特に男子)はスポンサー離れが深刻で、年間の試合数は全盛期の半分近くにまで減少しています。国内のスター選手不足という問題もありますが、やはりプロスポーツは興行でもあるので、いかにアマチュア・スポンサーに喜んでもらえるかというところが大切だと思います。

そういった点で言うと、女子ゴルフはプロアマ戦の取り組みやアマチュアへのファンサービス教育を徹底して取り組んだこともあって、年間試合数も男子より多い39試合が実施されています。

もちろん男子ゴルフも新たなファン・スポンサー獲得に向けた取り組みを実施しているようですが、これだけの苦境なのでこれまでの常識にとらわれない思いった新たな取り組みを期待したいところです。

とは言ってもやはりゴルフ界が勢いを取り戻すには、スター選手が現れることが一番大切です。

弥勒ちゃんには石川遼選手、松山英樹選手、宮里藍選手を超えるようなゴルフ界のスター選手になることを期待したいと思います!
▼ライザップゴルフがオンラインスイング診断で弥勒ちゃんのような勝負強いスイングを手に入れよう!
ライザップゴルフ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ゴルフ浸り , 2020 All Rights Reserved.