ゴルフ浸りでは、ゴルフスイングやスコアなどの技術的な話・ゴルフ選手を中心に紹介しています。

【山田彩歩】ブレイク必至のかわいい女子ゴルフ選手!クラブセッティングもチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回皆さんに紹介する選手は、『山田彩歩(やまだ・さほ)』選手です♪

山田彩歩選手は、ゴルフサバイバルや「ゴルフの翼」などの人気ゴルフ番組にも出演していることもあって、プロデビュー前にも関わらず、すでに人気のある今後ブレイク間違いなしのニューヒロインです。

今回は今後期待の『山田彩歩』選手についてできるだけ詳しくまとめてみたので、ぜひ皆さんもチェックしてみてください♪
山田彩歩選手も出演しているゴルフサバイバルでネクストヒロインを見つけよう♪

山田彩歩選手のプロフィール

  • 生年月日:1998年11月18日(黄金世代)
  • 身長:157cm
  • 出身地・出身校:北海道、札幌光星高等学校
  • 血液型:O型
  • ゴルフを始めたきっかけ:父と練習場に行ったことから。ゴルフは7歳から始めた。
  • ベストスコア:64(ゼビオグループ チャレンジカップでの記録)
  • 所属クラブ:ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)
  • 尊敬するプロ:イ・ボミ

山田彩歩選手は、今女子ゴルフ界を席巻している『黄金世代』と同学年です。

実際、同じ黄金世代の「小祝さくら選手」とはジュニア時代からのライバルであり、親友だそうです。

過去のインタビュー映像を見ても、穏やかな話し方とふんわりした雰囲気の中にも、ゴルフに懸ける情熱を感じる選手でした。

プロテスト合格に向けて日々奮闘中

山田彩歩選手は過去3度プロテストに挑戦していますが、残念ながら合格には至っていません。

しかし、「ゼビオグループ チャレンジカップ」では自己ベストの64をマークして優勝するなど、その実力は確かなものがあります。

普段は、北海道のザ・ノースカントリーゴルフクラブの研修生として週4日のキャディー業務をしながら、練習に励んでいます。また、冬の北海道はゴルフができないので、冬場は提携コースでもある宮崎県の「フェニックスカントリークラブ」で同じように努力しているということでした。

どちらのコースも男子ツアーを長年開催している名門コースなので、練習環境としては国内屈指です。特にフェニックスカントリー倶楽部の練習環境は国内でもトップレベルだと思います。

今年の女子プロテストは2021年3月に延期となりました。色々と大変なシーズンですが、今年こそプロテストに合格してレギュラーツアーで活躍する姿を見たいです♪

山田彩歩選手が見事2021年のプロテスト合格!!

ついに山田彩歩選手がプロテストを合格し、プロゴルファーとしての第一歩を踏み出しました!
今年の最終プロテストは6月25日に茨木県の静ヒルズカントリークラブで行われました。
山田彩歩選手は通算5アンダーの、16位タイで最終プロテストを終え、『最終プロテストの競技終了時点で上位 20 位タイまでの者を合格者とする』という条件をクリアし、無事プロテストに合格しました♪

当ブログで山田彩歩選手を紹介してから、プロテストの結果がとても気になっていたので、無事合格したことをしった時はとてもうれしかったです!
しかし大変なのはここからです。プロテストを合格したからといって、すぐにツアーに参加できるほど甘い世界ではありません。
QTを突破しなければツアーへの参加資格を得ることができません。また、推薦枠があれば年間4試合までツアーへ出場できるので、そこで結果を残すという道もあります。
いずれにしろどれも険しい道です。
早く山田彩歩選手がレギュラーツアーで活躍する姿を見たいですね♪
まずはプロテスト合格、本当におめでとうございます!

山田彩歩選手のクラブセッティング

ドライバー ダンロップ ゼクシオX 8.5°(The ATTAS 5 SR)
ユーティリティー ダンロップ スリクソン Z H65
アイアン ダンロップ スリクソン Z585
ウェッジ タイトリスト ボーケイFORGED 50° ダンロップ クリーブランド RTX4 58°
パター キャロウェイ ODYSSEY PROTYPE 5CS

以上が、山田彩歩選手のクラブセッティングです。

ドライバーは女子プロに人気のゼクシオXですね。ゼクシオのドライバーは高い寛容性と飛距離性能の高さから多くの女子プロが使用しているモデルです。ロフトは8.5°と女子選手にしては低めのロフトです。

印象的なのはウェッジです。50°と58°の2本体制ですが、それぞれ異なるメーカーのクラブを使用しています。

山田彩歩選手が使用している、クリーブランドRTX4は個人的にも使用しているモデルなので少し親近感が湧きました♪

ちなみに山田彩歩選手の得意クラブは、ショートアイアン(8,9,PW)ということです。

ゴルフサバイバルで優勝(2020年5月)

女子ゴルフファンの間で大人気のゴルフ番組「ゴルフサバイバル」。

ご存じの方も多いと思いますが、今女子ツアーで活躍している多くの若手女子プロがこのゴルフ番組に出演していました。

個人的にも、次にブレイクしそうな選手をいち早く見つけるのが楽しくてチェックしている番組です。

山田彩歩選手も、2020年5月大会で見事に優勝しています。「ゼビオグループ チャレンジカップ」でも初優勝を達成していますし、是非今年のプロテストを突破してレギュラーツアーで活躍する姿を見たいですね♪

ゴルフサバイバルには、他にも次なるブレイクを予感させる選手が多く出演しているので、ゴルフファンの方は是非一度番組をチェックしてみてください♪
ゴルフファン必見!Huluなら1ヶ月無料♪ゴルフサバイバルを視聴するなら今すぐこちらをクリック♪

山田彩歩選手自身が語る今後の課題

以下の動画で、山田彩歩選手自身が語っているスイングの課題「右足の蹴り」。

石井コーチが語っているように、プロでもインパクト前に右足踵が浮いている選手は見かけますし、ゴルフ界では数年前から「ベタ足スイング」がゴルフ界のトレンドともいえるほど話題になっていました。

山田彩歩選手のように圧倒的な練習量を誇るゴルフ選手ですら、日々自身のスイングをより良いものにするために、常に第三者からのアドバイスを受けながら練習に励んでいるんですね。

日本ツアーでは専属のスイングコーチを付けている選手はまだまだ少ないですが、アメリカでは専属のコーチを付けるのは常識です。

B・ケプカ選手なんかは、パター、ショートゲーム、ショットの3部門それぞれに専属のコーチを付けているそうです。

限られた現役生活・練習時間の中で効率的に練習する為には、様々な視点から見たアドバイスを受ける方が圧倒的に効率的ですからね♪

これは我々アマチュアゴルファーにとっても同じで、我流でやみくもに練習し続けるのはデメリットの方が大きいです。

一度身についたスイングの悪いクセを修正するのはかなりの時間が必要になります。

ゴルフを始めたばかりの初心者、スコアが伸び悩んでいる中上級者の方も、一度はプロの目線によるスイング診断を受けてみることをおすすめします!自分では気づけなかったスイングの傾向、課題を発見することができれば上達のスピードが上がるだけでなく、普段の練習の質もグッと上がること間違いなしですよ♪
▼スイング診断を受けた92%が実際のラウンドで100切りを達成!自宅でプロのスイングチェックを受けよう♪
ライザップゴルフ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ゴルフ浸り , 2021 All Rights Reserved.