ゴルフ浸り

ゴルフクラブの捨て方は売るのが一番!10年前のクラブが3万円に!?処分は絶対に損!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

皆さんの自宅に「使わないゴルフクラブ」はありますか?

ゴルフクラブ以外にも、ゴルフバック・ゴルフウェア・ゴルフシューズ・ボールなど、使わないゴルフ用品って処分に困りますよね。

特にゴルフクラブやゴルフバックなんかは大きくて場所も取りますし、「早く処分したいけど、捨て方が分からない…」という方もいらっしゃると思います。

そこで今回は「ゴルフクラブの正しい捨て方」について解説していこうと思います。

また今回の記事では、捨てるはずのゴルフ用品がお金に変わるかもしれない超お得な方法も紹介しているので、最後まで目を通してみてくださいね♪


ゴルフクラブの捨て方の基本は「粗大ごみ」処分の値段は400円!

多くの自治体では「粗大ごみ」として扱われています。処分の流れは以下の通りです。

① 各自治体のHP等から「粗大ごみ受け付けセンター」へアクセスし、電話・インターネットで申し込みをする。

② 「粗大ごみ処理券」を金融機関、郵便局、コンビニのいずれかで購入する。

③ 指定の収集所、または粗大ごみセンターへ自己搬入する。

当たり前ですが、粗大ごみを捨てるのには「処分手数料」が発生します。ちなみに横浜市の場合は以下のような手数料が発生します。
横浜市のゴルフクラブ処分手数料

ゴルフバック+ゴルフクラブ(15本まで)で400円の処分手数料が発生します。

倉庫からゴルフ道具を引っ張り出して、粗大ごみ処理券を購入して、収集所or処理センターへ自己搬入…。結構な手間ですよね(^^;

それに、ゴルフバック+ゴルフクラブ15本だと、総重量は10kgを超えることもあります。男性ならまだしも、女性が一人で運ぶにはかなり大変です。

これだけ大変な思いをした上に処分費用までかかる…。

しかしここからは、そんな煩わしい手間を一切かけることなく、捨てるはずのゴルフバック・クラブがお金に変わる方法を皆さんにお伝えしようと思います♪

そのゴルフバック・ゴルフクラブ捨てずに売ろう!古いクラブも○○円に!?

先ほど解説したように、ゴルフクラブ・バックを処分するには「手間と費用」がかかります。

私からしてみればゴルフクラブをお金をかけて処分するなんて、あり得ないほどもったいないです。

では、なぜそう言えるのか?どうすればゴルフクラブを売れるのか?この点について解説していきますね♪

ゴルフ業界の「中古市場」はかなり活発!

ゴルフは他のスポーツに比べて、プレーヤーの中古品の売買に対する抵抗感がかなり低いんです

野球やサッカーを始めるのに中古のグローブやスパイクを買う人って少ないですよね?(他人のクセがついたグローブ、すり減ったスパイクは嫌ですよね。)

ですが、ゴルフに関してはゴルフ道具自体の耐久性も高いこともあって、プロアマ問わず中古ショップでゴルフクラブを購入する人が本当にたくさんいます。

なんと、あの「松山英樹選手」も中古ショップで購入したクラブを実戦に投入したこともあるくらいです。

というのも、ゴルフ道具には5~10年前に発売されたモデルにも関わらず、いまだに中古市場で高値がついている「名器」と呼ばれるゴルフクラブが存在しているのです。

ゴルフ好きの方にとっては必ずしも「最新のモデル=ベストな道具」という訳ではなく、たとえ何年も前に発売された中古品であっても、それが自分に合っていれば「購入したいゴルフクラブ」となるわけです。

実際私も、気に入ったウェッジと同じものがどうしても欲しくて、中古ショップを探し回り、同じモデルを2本購入したことがありました。

10年前のクラブが3万円!?使わないクラブがお宝になるかも♪

先ほども説明した通り、ゴルフクラブには10年前に発売されたモデルであっても、いまだに人気のある「名器」と呼ばれるクラブが存在します。そういったクラブはまさにお宝で、売れば1万を超えるお宝クラブの可能性があります。

ここでいくつか買取例を紹介していきますね♪

例えばこちらのゴルフクラブ。これは10年前に発売されたモデルですが、買取上限価格はなんと3万円です!!もちろん状態によって多少の上下はありますが、少なくとも400円の処分手数料を払うよりも断然得です!

得というレベルではなく、もしこれを処分していたら自ら数万円をドブに捨てたも同然…。こんなもったいないことはありません。

その他にも…

このように、発売から10年以上経過したモデルでも5000円以上もしくは1万円を超えるような金額で買取してもらえることもあります。

また、発売から15年を超えるような古いクラブでも「まとめ売り」することで高額査定に繋がるケースもあります!

どうですか?ゴルフクラブを処分することがいかにもったいないことが少しはお伝え出来たのではないでしょうか?

「こんな古いクラブ、売れないだろうな…」などとあきらめずに一度、クラブ査定に出すことをおすすめします!

フリマ・オークションサイトは手間が多い

ここでもう一点解説しておきたいのが、フリマサイトやオークションサイトを利用した売却方法についてです。

現在はフリマサイトやオークションサイトを利用して、個人間で中古クラブの売買をする人も増えてきました。

私も、何十回も取り引きした経験がありますが、実は結構手間がかかって大変なんです…。

フリマサイトやオークションサイトでは以下のような準備が必要になってきます。

フリマ・オークションサイトでの売却手順

①売りたいクラブに関する情報のリサーチ
売りたいクラブが決まったら「どのくらいの値段で出品するのか?」「他の出品者はどれくらいの値段で出品しているのか?」など商品を売りやすくするためのリサーチをする必要があります。

②購入希望者、購入者とのやり取り
商品を出品したら購入希望者から様々なメッセージが来ます。値下げ希望や即決希望など、本当に様々な連絡が来ます。もちろん、商品が売れたら商品購入者とのやり取りもしなければいけません。

③梱包材の入手、梱包、配送手続き
クラブが売れたら梱包する為の段ボールや緩衝材(プチプチ)を用意しなければなりません。丁寧に梱包しないとクレームにも繋がる可能性があります。クラブを梱包したら集配所やコンビニに持ち込み、配送手続きをします。

以上が、「フリマサイトやオークションサイトでゴルフクラブを売る流れ」になります。

個人的には②の作業がかなりめんどくさいですww

また出品したゴルフクラブが思ったような金額で売れなかった時は「こんなに手間がかかったのに、たったこれだけ…」なんてことも多々ありました(^^;

また、フリマサイトやオークションサイトは結構な手数料(売上金の7~10%)を取られるので、その点も頭に入れておく必要があります。

まずは一度査定に出してみよう♪めんどくさい手間は一切不要!

ここまで読んでいただければ「ゴルフクラブを処分する」ということが、いかにもったいない事かご理解いただけたと思います。

またフリマサイトやオークションサイトを使った売却方法も意外とかなりの手間がかかって大変ですし、慣れていない方にとってはコスパも悪くあまりおすすめできません。

そこで一番おすすめなのが、「【ゴルフ買取アローズ】」です。

私もこれまでたくさんの方法でゴルフクラブを売却してきましたが、正直この方法が一番コスパが高いと思っています。

とにかく手間いらず!買取から入金までがスピーディ♪

【ゴルフ買取アローズ】」の一番の良さは、とにかく手間がかからないことと、入金までの流れが速いということです

買取から入金までは以下の5ステップのみです。

①買取申し込み
フリーダイヤルor申し込みフォームから買い取り申し込みをする。

②宅配キットが自宅に届く
申し込みが完了すると、宅配キットが「無料」で自宅に届きます♪

③ゴルフクラブの梱包・発送
届いた宅配キットにゴルフクラブを入れて、自宅に集荷にきたドライバーに渡して発送完了です。もちろん集荷は無料♪

④査定
商品到着から2日以内に査定し、査定結果の連絡が来ます。

⑤入金
査定結果に納得すれば、24時間以内に指定の口座に入金されます。

このように、あなたがすることは「査定の申し込み」と「届いた宅配キットにゴルフクラブを入れるだけ」の2つです。

それが終わればあとは査定結果の連絡を待つだけ♪

私からしてみれば、一番めんどくさい商品を売る為のリサーチ作業・梱包・発送手続きの作業負担がほぼゼロになった時点で「【ゴルフ買取アローズ】」一択です♪

しつこいようですが、フリマサイトやオークションサイトでゴルフクラブを売るのは、皆さんが思っている以上に、手間がかかって大変です。はっきり言えば、めんどくさいですww

ゴルフシューズ、ゴルフウェア、ボールも売れる♪捨てるにはまだ早い!

実はゴルフクラブ・バック以外にも、「シューズ・ウェア・ボール」なんかも買い取ってもらえるんです♪

ボールは未使用品に限りますが、コンペの景品でもらったボールなど使用しないものがあれば、ぜひクラブと一緒に査定に出しちゃいましょう。

またサイズの合わなかったゴルフシューズや着る機会の少なかったゴルフウェアも買い取り可能なので、サクッと売っちゃって次の新しいシューズやウェア代の足しにしましょう♪

査定にかかる費用は一切不要なので、金銭的リスクはゼロです♪「これ売れるのかな?」なんていつまでも迷ってないで査定に出してみることをおすすめします。

ゴルフクラブ買取サービスで一番おすすめなのは【ゴルフ買取アローズ】です。

ゴルフ買取アローズは一番の良いところは査定スピードの早さと、即日入金対応してくれるとこです。査定申し込みをしたら、無料の宅配キットが送られてくるのでパパっと詰め込んで発送したら後は査定結果の連絡を待つだけ♪

買取完了したらその日の内にあなたの口座にお金が振り込まれます。

自宅に使わないゴルフ用品がある方は、とにかく一度ゴルフ買取アローズの査定に出すことをおすすめします♪
スピード査定・即日入金をお約束!【ゴルフ買取アローズ】

ゴルフクラブを売る時のポイント・注意点

ゴルフクラブを査定に出すときには以下の点に注意が必要です。

・最低限のクラブの掃除はしておく
何もピカピカの状態にする必要はありませんが、落とせる範囲の汚れ等は拭き取るか洗浄しておきましょう。少しでも良い状態で送れば査定に好影響か出るかも…?

・クラブに貼ってある鉛などは外しておく
クラブのバランス調整の為に、鉛のシールを貼る場合がありますが、査定に出すときは外しておきましょう。

・シャフト、ヘッド単体は売れないので注意
あまりないとは思いますが、シャフトのみ・クラブヘッドのみの状態では査定してもらえないので注意が必要です。

売ると決めたら早めに売るのが吉!

先に説明した通り、ゴルフクラブは他のスポーツの道具と違って中古品の売買がとても活発です。

実際に発売から10年経つクラブでも普通に1万を超える値がつくことも珍しくありません。しかし、いくらゴルフクラブと言えども、その耐久性は永久的ではありませんので年月とともに経年劣化してしまいます。

なので、ゴルフクラブの処分の困ったり、ゴルフクラブを売りたいと思ったらできるだけ早く査定に出すことをおすすめします。

少しでもいい状態で査定に出した方がいい買取価格もつきやすいですし、何より使わないゴルフクラブが家にあってもどうしようもないです(^^;

ゴルフをしない人はサクッと査定に出して、ゴルフをする人は次のクラブを買うための購入資金にしましょう♪
送料・手数料・査定料・梱包材がすべて無料【ゴルフ買取アローズ】



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ゴルフ浸り , 2020 All Rights Reserved.