Just another WordPress site

ゴルフ浸り

ゴルフスコア管理をエクセルで行う場合に記録すべき8大ポイント【初心者向け】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

皆さんゴルフスコアの管理ってどうされていますか?私自身もそうですが、きっちりゴルフスコアを管理している人って意外と少ないんじゃないでしょうか?

ほとんどの人がラウンド終了後にはスコアカードを捨てていたり、キャディバックに入れっぱなし…といった状況ではないでしょうか?

皆さん重々承知かと思いますが、スコアカードから得られる情報ってとても多いんです。何よりゴルフスコアを管理することで『自分の傾向』しっかりと把握することができ、自分の強化すべき部分がはっきりと見えてくるので、ゴルフ初心者の方ほどスコア管理をやってみることをおすすめします♪

ゴルフ歴10年を超えるようなベテランアマの方は、自分の傾向や強化すべきウィークポイントを分かっていると思いますので、今回はゴルフ初心者の方向けにスコア管理のポイントをお伝えできればと思います。

ゴルフスコアを管理する方法はたくさんありますが、今日は『エクセルを使ったゴルフスコアの管理方法』をご紹介しようと思います。

ゴルフスコア管理はシンプルに!記録すべき8大ポイント

ゴルフスコアの管理で一番重要なことは「シンプルであること」。これが一番大切です!!

最初から気合を入れてたくさんのデータを取ろうとしてもほとんどの人が長続きしません。自分のゴルフにおける傾向を把握する為にも、とにかく続けることが重要になってくるので、作業がストレスにならないようになるべくシンプルにしていきましょう。

それではここで、ゴルフ初心者の方におすすめする記録すべき8大ポイントをご紹介します!

①パット数 ②フェアウェイキープ ③バンカーイン ④OB ⑤パーオン ⑥ボギー数 ⑦ダブルボギー数 ⑧トリプルボギー数

この8項目が最もシンプルで大切な記録すべきポイントになります。詳細なデータを取ろうと思えば確かにもっと多くの項目があるかもしれませんが、そんなにたくさんの項目を記録するのはとても大変ですし、必要性もありません。なにより記録が忙しくて肝心のラウンドを楽しめません。

上記8項目程度であれば、ラウンド中もストレスなく記録できます。

イメージが湧きやすいように簡単な例を画像で提示しますね♪

それではなぜこの8項目が大切なのかを分かりやすくシンプルに説明していこうと思います。

100切りに向けてパット数39打以内を目指そう!【①パット数】

一般的にパット数はスコア全体の約40%を占めると言われています。例えば、スコア100の人のパット数はおよそ40打になります。つまり100を切ることが目標であればパット数を40打以内に収めることを目標にすれば良いわけです。

もちろんそんな単純な話ではありませんが、スコアの大部分を占めるパット数を記録することはとても重要なことです。自分のスコア全体の内、パットがどれくらいの割合を占めているのかをしっかり把握しておきましょう。ちなみに私はパットが苦手です…笑

トラブル回避でスコアアップ!【②フェアウェイキープ③バンカーイン④OB⑤パーオン】

これらの項目は自分のショットの正確性、トラブルの傾向を把握する為に役立ちます。

フェアウェイキープできるか否かでスコアは大きく変わってきます。初心者ほどその傾向は顕著になります。できるだけ綺麗なライから打てたほうがナイスショットの可能性も上がりますからね♪

これは結果的に⑤パーオン率にも関わってきます。 フェアウェイから打てればパーオン率も上がりますからね♪

③バンカーイン④OBではトラブルの傾向を知ることができます。OBはスコア的にもメンタル的にもかなり痛いです…笑

ゴルフ初心者の方はまず、OBを減らすことがスコアアップの近道にもなります。そのためにもOBしない為のマネジメントも大切になってきます。自分の持ち球やミスの傾向を把握したうえで、ショットを打つ前にトラブルを回避しましょう♪

バンカートラブルが多い人ならバンカーにつかまらないようなショットマネジメントをしていきましょう。(残り距離と自分の番手の距離の計算、ミスをしてもバンカーにつかまらない方向に打ち出す等々)

バンカーが得意なプロは、状況によってあえてバンカーに入れるようなマネジメントをする場合もありますが、アマチュアは厳禁です笑

100切りにトリプルボギーは厳禁!【⑥ボギー数⑦ダブルボギー数⑧トリプルボギー数】

ゴルフ初心者の最初の壁『100の壁』。(ゴルフが一番面白い時期でもあります^^) 100切りを目指す上で、トリプルボギーはできるだけ避けておきたいところです。大叩きするホールを作らないという観点でも大切ですね。

というのも、ゴルフは全ホールボギーでプレイした場合のスコアが『90』、全ホールダブルボギーでプレーした場合が『108』になります。

さすがにゴルフ初心者で全ホールボギーというのはハードルが高いと思います。しかし、仮にボギーとダブルボギーが半分ずつだった場合(ボギー9個、ダブルボギー9個)のスコアは『99』です!

こんな風に考えると少し肩の力を抜いてプレーできる気がしませんか?それに、ゴルフ初心者であってもパーの1つくらいは出ますし、うまくいけばバーディーだって出る可能性があります!そうなればもっと気持ちに余裕をもってプレーすることができますし、そうなれば100切りは目の前です♪

100を切りたい気持ちが強すぎて目の前の1打、ホールに集中しすぎるのも力みを生む原因になります。ゴルフは18ホール全体の流れで考えることが大切です。肩の力を抜いて全体の流れを見た上で、各ホールごとのマネジメントを組み立てるように考えてみましょう♪

ゴルフネットワークプラスのスコア管理もおすすめ!

今回はエクセルを使ったゴルフスコア管理を紹介しましたが、もう一つおすすめのゴルフスコアの管理方法をお伝えします♪

それは『ゴルフネットワークプラス』を使ったスコア管理です。ゴルフ好きの方なら一度は見たことがあるゴルフネットワークですが、ゴルフネットワークプラスならスマホアプリでスコアを手軽に管理することができます。

しかもスコア管理だけでなく、スマホ、タブレット、PCなどあらゆる端末からゴルフ番組・ツアー中継を見放題です♪ レッスン番組も多く放送されているので、スキルアップのためにちょっとした時間を使ってみることができます。

また、見逃した番組もオンデマンド(見逃し配信)配信されているので、仕事の休憩時間や帰宅後など好きな時間に見ることができますよ♪

私も仕事の休憩中はゴルフネットワークを見て過ごしています笑 ツアープロがプレイする綺麗なゴルフ場を見るだけで気持ちがすっきりしていい気分転換になります♪

料金も月払いで1,000円、年払いで月756円なのでかなりお得です♪だいたい練習1回分くらいの料金で好きな時に好きなだけゴルフ番組見放題です。

ゴルフ好きの方にはかなりおすすめですし、登録しないと損なくらいです。ぜひ公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね♪

ゴルフスコア管理はとにかくシンプルに!そして続けることが大切

最後になりますが、ゴルフスコアの管理で大切なのは『シンプルさと手軽さ』です! これが守れていないと継続することが難しく、途中で挫折してしまう可能性が高くなります。

継続しないと自分の傾向もつかむことができません。まずはシンプルさと手軽さに重点をおいてスコア管理を始めてみてください♪そして記録するポイントは先に述べた8大ポイントを参考に記録してみてくださいね。

シンプルさと手軽さという点で考えると、スマホでできる『ゴルフネットワークプラス』がおすすめです。もちろんエクセルでもスコア管理できますし、エクセルが得意な人はさらに詳細な分析ができると思います。

いずれにしろ自分に合う方法を選んで、とにかく実践してみてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ゴルフ浸り , 2019 All Rights Reserved.